ページの先頭です。
ページの本文です。

市長ポスト(出雲駅伝コース沿線での応援等について)

受付日 令和元年(2019)
10月11日
回答日 令和元年(2019)
10月23日
担当課 文化スポーツ課
 意見の内容

 
 毎年大学駅伝の走路員をさせてもらっていますが、今年で31回を数える大会となり、賑やかな大会にしたいと打合せ会でも競技協会の方もおっしゃられていましたが、県外の親戚も言っておりましたが、鳶巣や平田の西代橋の方にも観衆がほしいです。(TV中継を見ていて観衆が少ないです。)
 観衆の少ない所に、小中学生の吹奏楽の演奏をしてもらったり(選手は音や声援してもらうと大変励みになります)、大学駅伝の応援バスツアーを企画していただいて、応援の少ない所でとまって、市内の至る所を案内して回るツアーをしたらいかがでしょうか?車が乗れなくて、足が不自由な方や、出雲に住んでいても出雲の身近な場所も知らない方もおられると思います。(少ない場所で降りてもらって応援し、声援を送ってもらう。)
 切に県外の親類もこの日をとても楽しみにしていて、私もこの日は走路員をして、盛大な大会になるよう望んでいるので、お願いいたします。
 

 回答の内容

 
 貴重なご意見をいただき、ありがとうございます。
 出雲駅伝コース沿線の西代橋付近や鳶巣付近も含め、コース全体にのぼり旗を設置し、出雲駅伝を盛り上げています。また平田のコース沿線では、2007年から地元団体がダンスを披露し、沿道から選手にエールを送っています。
 小中学生の駅伝参加については、土日、祝日の参加行事を増やすことになり、難しいと考えています。
 また、出雲駅伝の応援ツアーを企画してはとのご意見もいただきましたが、こうしたツアーの企画については、旅行会社の主体性に任せています。
 沿道での応援については、非常に重要であると考えておりますので、出雲駅伝組織委員会としても、出来るだけ多くの皆様に沿道で応援いただけるように努めてまいります。
 

 

このページの
お問い合せ先
総合政策部 広報課
電話番号:0853-21-8578
FAX番号:0853-21-6509
メールアドレス:kouhou@city.izumo.shimane.jp

ページの先頭へ