ページの先頭です。
ページの本文です。

市長ポスト(出雲市体育館について)

受付日 令和元年(2019)
8月26日
回答日 令和元年(2019)
9月9日
担当課 文化スポーツ課
 意見の内容

 
1.誰がどのようにあの場所への建設を決められたか?
2.新聞でパブリックコメントを無視する事を言われたが、税金を払っている市民からの意見も無視されるということか?

上記のことから今回のやり方は非常に強引であること。また、あの場所のハザードマップから盛り土などを行っても周りが浸水してしまうので明らかに避難場所としては機能しない。また、税金を投入することから、将来的な財政難を少しでも解消するような施設を場所選定からやり直しを提言いたします。 市民を無視しないように!貴方とその周りの方々の満足だけで物事を進めないでください。
 

 回答の内容

 
1.について
 建設予定地については、当初、地域から要望のあった4か所に、市が候補地として選定した出雲健康公園周辺を加えた5か所について、敷地状況・交通アクセス・人口重心からの距離など、様々な視点から評価をしました。その結果、一番評価の高かった“島根県立大学出雲キャンパス東側”に市が決定しました。
 新体育館については、付加機能として避難所などの多目的に活用することとしております。災害の種類は、土砂災害、地震、大規模火災等様々であり、また、被災範囲や規模も実際の災害ごとに異なることから、避難所としての活用は可能と考えています。

2.について
 『新体育館建設基本計画』の策定にあたっては、昨年10月に「出雲市スポーツ振興審議会」に諮問しており、先日8回目となる審議会を開催し、基本計画(答申案)がまとまったところです。
 審議にあたっては、これまで市民説明会、各競技団体説明会、市民の皆さまからの意見募集のほか市議会など、多くの皆さまの様々なご意見を踏まえ議論していただいております。
 先日の審議会では、新体育館建設基本計画(案)に対するパブリックコメントの実施結果を報告するとともにパブリックコメントの項目ごとに審議会の委員の皆さまからの意見を伺い、修正案についても審議していただきました。
 審議会の中では、パブリックコメントの多くの意見は、これまで審議会で審議してきた内容が多かったとの意見もあり、この基本計画については、市民の皆さまからの意見も踏まえ、慎重に審議をしてきたものと考えております。ご理解いただきますようお願いいたします。
 

 

このページの
お問い合せ先
総合政策部 広報課
電話番号:0853-21-8578
FAX番号:0853-21-6509
メールアドレス:kouhou@city.izumo.shimane.jp

ページの先頭へ