ページの先頭です。
ページの本文です。

市長ポスト(税金等クレジット支払い希望)

受付日 令和元年(2019)
5月9日
回答日 令和元年(2019)
5月21日
担当課

市民税課

 意見の内容


 国をあげて脱現金払いを奨励しているのに、出雲市行政の税金、各種証明の手数料等は未だに現金払いのままです。
 中小の小売店にまでカード決済機器導入を勧めていながら、大元の行政でカード決済を導入しないのは身勝手すぎるのではないでしょうか。
 早期の導入を希望します。
 

 回答の内容

 
 ご指摘のとおり、本市では、市税及び各種証明手数料について、窓口での現金払いのほか、コンビニや金融機関での納付書納付、口座振替などの方法により支払いをお願いしています。
 全国的には公金のクレジット納付を導入している自治体もあり、今後キャッシュレス化が進む中、納税者の利便性の向上を図る観点から、納付方法の多様化は必要であると考えていますが、一方で収納データの管理システムの改修、クレジット手数料の負担といった経費等、検討しなければならない事項が多々あります。
 今後も、様々な納付方法の情報収集に努め、導入の時期等について検討していきたいと考えていますので、ご理解いただきますようお願いいたします。
 

 

このページの
お問い合せ先
総合政策部 広報課
電話番号:0853-21-8578
FAX番号:0853-21-6509
メールアドレス:kouhou@city.izumo.shimane.jp

ページの先頭へ