ページの先頭です。
ページの本文です。

市長ポスト(大社ご縁広場の整備状況について)

受付日 平成31年(2019)
3月25日
回答日 平成31年(2019)
4月10日
担当課

観光課

 意見の内容

 
 このことについて、3月20日の市議会全員協議会において報告されていますが、極めて問題です。
 平成29年6月に公募が行われ、同年10月に(株)アリオンの提案(計画)が採択されました(応募は一社だけ)。
 選定後、既に一年半が経過していますが、その間施設活用計画の内容が大きく変更になっています。
1.何故大きな変更が発生しましたか。これでは、提案内容と異なる別物です。市の責任は重大です。
2.平成32年4月から指定管理者制度を導入するとのことですが、公募の条件(要項)と異なります。そうであれば、再募集をしないといけません。募集要項違反ですから大問題です。
3.飲食・足湯施設は整備後に市に寄付される予定とのことですが、とんでもない事です。絶対反対です。
 寄付を受けて市の資産になれば、当然維持管理費は市で負担しなければいけません。
 

 回答の内容

 
1について
物販、飲食、足湯については、公募の際に提案された内容であり、議会等でも報告しております。より良い施設となるよう、内容が変更になった場合は、その都度、事業者と市と協議しながら進めることとしています。

2について
事業者によるご縁広場の一体的管理について検討することを募集要項に記載し、提案募集を行っています。その中には、指定管理者制度の導入も想定していました。

3について
ご縁広場の新たな活用策の目的達成のため、必要な施設であると考えており、事業者で整備していただいた施設を寄付いただく予定です。
 

 

このページの
お問い合せ先
総合政策部 広報課
電話番号:0853-21-8578
FAX番号:0853-21-6509
メールアドレス:kouhou@city.izumo.shimane.jp

ページの先頭へ