2023(第40回記念) 出雲くにびきマラソン大会


2023年3月5日(日)開催!



申込期間 2022年12月1日(木)~2023年1月15日(日)
※定員になり次第、募集を締め切ります


募集要項
新型コロナウイルス感染症
対策のためのガイドライン

(変更・追加する場合があります)
大会前・健康チェックシート
(選手用)
交通規制図 駐車場図












大会の様子










 

◎大会の内容

1 種目及び申込定員  ※全種目グロスタイムで計測します
  ・ ハーフマラソン(一般)(公認コース)⇒定員1100名
  ・ 10km(一般・高校生)(公認コース)⇒定員 700名
  ・  5km(一般・高校生)           ⇒定員 500名
  ・  3km(中学生・一般)           ⇒定員 250名
  ・1.5km(小学3年~6年生・一般 )   ⇒定員 450名

  
※スタートはコース・区間毎に一斉に行います。ただし密集になる可能性が高いため、
   スタート直前までマスクを着用し、会話を控え可能な限り他の選手と間隔をとってく
   ださい。

   ※順位についてはフィニッシュ順とします。


  〇コース略図



2 参加賞(予定)
  ・【全員】第40回大会記念品
  ・【一般】島根ワイナリー商品、記念Tシャツほか
  ・【高校生以下】オリジナルグッズ



☆お知らせ☆

※今大会は、インターネットでのみ申込みを受け付けます。大会事務局への直接申込みはできませんので、ご了承ください。
 【ランネットから申込み、コンビニエンスストアまたはクレジットカードで参加料を振込みください。

※出雲くにびきマラソン大会では、二酸化炭素排出量をカウントし、排出削減に取り組みます。

また、会場駐車場は大変混雑しますので、自家用車の乗り合わせ、シャトルバス、公共交通機関でご来場ください。
    ゲストランナー(予定)

     
  【第40回記念】三浦龍司選手(順天堂大学)

 
パナソニック女子陸上競技部  駒澤大学陸上競技部
                 (第34回出雲駅伝優勝校)
 出雲くにびきマラソン大会は、今大会で第40回目を迎えます。
 
今大会は、新型コロナウイルス感染症対策を図りながら、ハーフマラソンの種目や開会式、表彰式を再開するなど第40回記念大会として開催します。
 また、この大会は、視覚に障がいのあるランナーへの伴走組織「愛(アイ=目)走フレンズ」に支えられた「やさしい大会」として、全国の市民マラソン大会でも特筆すべき大会となっています。

 関係者一同、皆様のご参加をお待ちしています!


出雲市役所 市民文化部 文化スポーツ課   くにびきマラソン大会実行委員会事務局
 ( 〒693-8530 出雲市今市町70番地  TEL:0853-21-2341  FAX:0853-21-6517 )

出雲市のホームページへ戻る

-お問い合わせ-
市民文化部 文化スポーツ課
電話0853-21-6514
FAX0853-21-6517
メール送信bunka-sports@city.izumo.shimane.jp

トップページへ