ページの先頭です。
ページの本文です。

市長ポスト(公園の使用について)

受付日 平成30年(2018)
3月5日
回答日 平成30年(2018)
3月16日
担当課

都市計画課

 意見の内容

 
 託児所の子どもが、月曜日から金曜日までのほぼ毎日、放課後になると、近くの公園を使用していることに疑義がありお尋ねします。
 以前、公園内の立ち話だったのですが、都市計画課の方に、託児所が公園を毎日使用されているのは問題があるのではと質問した際、使用するために施設があるので、使用者が託児所であっても問題ないと言われました。さらに、その間、託児所以外の子どもが使用できないような状態であっても同様かと尋ねましたが、使用できないのは止むを得ないと。
 後日、子ども政策課で同じ事をお尋ねしたが、一般の子どもが使用できないからと言って、行政側から公園の使用について託児所に規制するような指導はできないと言われました。
 公園の使用については、法律、条例で決まっているので、説明されたことは間違いないと思いますが、このまま託児所の使用が常態化すれば、託児所以外の一般の子どもが遊ぶ時間は全くない状態となり、一般の子どもの遊ぶ権利はどうなるのだろうかと疑問に思い、お尋ねします。
  

 回答の内容


 公園の利用については、催し物等で公園の全部または一部を独占的に利用(占用利用)する際には許可を受けていただく必要がありますが、保育所や児童クラブの児童が遊びで利用することは、問題ありません。
 なお、保育所や児童クラブなどの施設で敷地内に屋外の遊び場が無い場合は、最寄りの公園などを屋外の遊び場として利用します。この場合は、占用利用ではなく、あくまで一般利用者と譲り合いながら利用することとなります。また、託児施設の指導者が引率して利用する場合には、一般利用者に十分配慮する必要があります。
 公園近隣の児童クラブに対しては、ご意見の趣旨を伝え、公園利用のマナーをより徹底するよう指導してまいります。
 

 


このページの
お問い合せ先
総合政策部 広報課
電話番号:0853-21-8578
FAX番号:0853-21-6509
メールアドレス:kouhou@city.izumo.shimane.jp

ページの先頭へ