ページの先頭です。
ページの本文です。

現在位置: トップページ > 市民のくらし > 目的や内容で探す > 市民活動・生涯学習・人権 > 男女共同参画 >「しゃべってみよう仕事の話 ~働き方改革ってなんだろう~」を開催しました

「しゃべってみよう仕事の話 ~働き方改革ってなんだろう~」を開催しました

 3月10日(土)、出雲市男女共同参画まちづくりネットワーク会議主催で、『しゃべって
みよう 仕事の話 ~働き方改革ってなんだろう~』
と題し、ミニ講演会とワールドカフェを
開催し、会社経営者、管理者、様々な職種や立場の方々 約80人にご参加いただきました。


 第1部は、NPO法人コミュニティサポートいずも 穂なみ介護支援事業所 所長 藤井和子
さん
に、自分の事業所の「働き方改革」について講演いただきました。
 
「働き方改革」が叫ばれる前から、職員が働きやすい職場になるように10年以上かけて独自の
取組を行い、職員が辞めない介護職場を実現していること、“家庭にも誇れる職場”であることを
お話されました。 
hataraki1

 第2部は、株式会社エブリプラン常務取締役地域政策部長の肥後淳平さんをファシリテーター
として、ワールドカフェを行いました。

 ワールドカフェのテーマは、「これまでの働き方」「これからの働き方」
   
hataraki3       hataraki2
   シンプルなテーマだけに、グループを変わるたび、様々な視点からの働き方があることが実感され、
参加者にはたくさんの“気づき”があったようです。
この“気づき”が実践につながっていくと、改革の
第一歩となるのではないでしょうか。
         
        
hataraki4
 出雲市と出雲市男女共同参画まちづくりネットワーク会議は、今後も共に、男性も女性も、お互いに
認め合い、活躍できる出雲市を目指し、様々な啓発活動を行っていきます。
 

<参加者の感想~アンケートから~>
・働き方を考える事の大切さと同時に、変える事の大変さをあらためて思いました。
・仕事のことで他の職場の人と話をする機会が今までなかったので、面白かった。
・講演では他企業の取り組みを聞くことができ、自社でも取り入れることができそう
な取り組みのヒントをもらうことができて良かった。
・いろいろな方と、本音で語り合うことが出来、とても楽しい時間でした。

このページの
お問い合せ先
市民文化部 市民活動支援課
電話番号:0853-21-6528
FAX番号:0853-21-6299
メールアドレス:gakushu@city.izumo.shimane.jp

ページの先頭へ