ページの先頭です。
ページの本文です。

市長ポスト(統計データの開示について)

受付日 平成30年(2018)
1月22日
回答日 平成30年(2018)
1月30日
担当課

市民課

 意見の内容

 
 私は出雲市出身で、出雲市に戻り商売を行いたいと考えております。その際に出雲市の統計データを参考に検討したかったのですが、情報量が不十分でした。
 そのため、詳細な統計データをExcelデータとしての開示をお願いしたいです。既存のデータでは出雲市全体のデータはありますが、過去のデータや町別年齢別データ等の詳細データの閲覧が不可となっております。データを検討する際には、現在の市単位のみのデータでは不十分です。
 市民課に問い合わせた際に、データを紙に印刷して公開はできるとの回答をいただきましたが、世間ではIoTなどと言われ、目覚ましい通信機器の進歩の中、かなり時代遅れだと感じました。
 詳細な統計データを開示することで、商売や移住を考えている方の検討材料、大学機関等の研究対象都市としての窓口になると考えます。また近年注目されています、地域活性プロジェクトやリノベーションまちづくりの窓口にもなるとも思います。
 島根県は消滅可能性都市の割合が全国でもトップクラスであり、その抑制等を行うためにもデータの開示を行い一般人の流入を受け入れる体制を率先して行って欲しいと考えております。
 どうぞご検討の程、よろしくお願い致します。
 

 回答の内容

 
 出雲市では、住民基本台帳上の統計データについては、「出雲市住民基本台帳統計資料交付取扱要綱」に基づき、資料の申請者に対して、原本を複写し、コピー代を負担してもらい交付しています。また、その統計資料の一部をホームページに掲載しておりますが、町別年齢別などの詳細な統計データについては、現在掲載しておりません。
 ご指摘のとおり、地域活性化施策の推進には、詳細な統計情報の活用が必要であるということは、市としても十分認識し、活用を図っているところです。
 これらの情報を市民のみなさまはもとより、出雲市に関心を持っていただいている方に広く公開していくことは、とても意義あるものと考えます。
 いただいた貴重なご意見をもとに、今後、統計データの公開についての取組を進めていきたいと思います。 
 

 


このページの
お問い合せ先
総合政策部 広報課
電話番号:0853-21-8578
FAX番号:0853-21-6509
メールアドレス:kouhou@city.izumo.shimane.jp

ページの先頭へ