ページの先頭です。
ページの本文です。

市長ポスト(バス、電車の増便について)

受付日 平成29年(2017)
12月21日
回答日 平成30年(2018)
1月5日
担当課

交通政策課

 意見の内容


 バス・電車の本数を増やしてもらえないか。
 車に乗れない者にとっては、つらいです。 
 

 回答の内容


 本市の路線バスは、大きく分けて一畑バス(株)が営業目的で運行する自主運行路線と、採算悪化によりバス事業者が廃止した路線を市が引継ぎ、別のバス事業者に委託する路線などがあります。
 近年、少子化やマイカーの普及により路線バスの利用者は年々減少しているうえ、運転手不足も深刻なことから、バス事業者では限られた人員で効率的な運行ができるよう路線の再編を行い、市では沿線地域の運行協議会と協力して住民意見を反映した路線への見直しやダイヤの改善に取組んでいます。
 次に一畑電車ですが、近年、利用者がピーク時であった昭和40年当時の4分の1まで落ち込み、大変厳しい経営環境にあります。本市は、県、松江市とともに一畑電車沿線地域対策協議会を組織し、線路などの補修費や車両購入等に対する補助及び通勤定期券補助事業などを行い、安全性の確保や利用促進を図っています。 
 一方、一畑電車(株)においても一畑電車感謝祭(終日電車の運賃無料)、クリスマス電車などの子ども向けのイベントを行うなど沿線住民に関心を持ってもらうための情報発信をし、利用者の掘り起こしに努めています。
 バスや電車の増便を行うためには、まずは公共交通利用者の減少傾向に歯止めをかけ、多くの方々に必要とされ、使っていただくことが重要となります。
 本市としても、引き続き運行事業者や沿線住民の皆様と連携し、学生や高齢者などの交通弱者が利用しやすい公共交通となるよう努めていきます。
 

 


このページの
お問い合せ先
総合政策部 広報課
電話番号:0853-21-8578
FAX番号:0853-21-6509
メールアドレス:kouhou@city.izumo.shimane.jp

ページの先頭へ