ページの先頭です。
ページの本文です。

市長ポスト(中学生の制服について)

受付日 平成29年(2017)
12月14日
回答日 平成29年(2017)
12月27日
担当課

学校教育課 

 意見の内容


 公正取引委員会は11月29日、公立中学校の制服の取引に関する調査結果を発表しました。
 そして、学校側に対し、「安価で良質な制服を買えるような対応をしてほしい」と要望しています。
 公正取引委員会の提言では、制服メーカーを限定せずコンペや入札を導入して見直すことや、指定販売店を特定せず店の数を増やすなどを定期的に見直すことで価格を抑えられると強調しています。
 私は、公正取引委員会の指摘はもっともであると思います。制服だけでなく、体操服ほか学校用品全般に同様のことが言えます。
 基本的には各中学校が見直しを図るべきですが、市教育委員会としても全市的な課題として主導されるべきであると考えます。所見を伺います。 
 

 回答の内容


 制服や体操服等に関しましては、各中学校が保護者等と相談・協議をし、最終的には校長の判断により決定されており、本市としては、各学校の自主性を尊重したいと考えております。
 一方、制服や体操服等の取引につきましては、本市としても公正な競争の確保の元で、保護者に良質で安価な制服が提供されるべきものであると考えております。
 このことから、平成29年12月11日付けで、市内各小・中学校長に対して、公正取引委員会が公表された調査報告書(概要)も添付し、取引における公正な競争の確保について、通知したところです。
 

 


このページの
お問い合せ先
総合政策部 広報課
電話番号:0853-21-8578
FAX番号:0853-21-6509
メールアドレス:kouhou@city.izumo.shimane.jp

ページの先頭へ