ページの先頭です。
ページの本文です。

市長ポスト(選挙事務及び情報システムの管理について)

受付日 平成29年(2017)
10月10日
回答日 平成29年(2017)
10月18日
担当課

選挙管理委員会
情報管理センター

 意見の内容

 
 平成29年4月9日の市議会議員選挙の開票で、途中、約1時間ホームページから開票速報のページが消え、替わりに「サービス停止のお知らせ」として、日曜日にもかかわらず「水曜日は定期メンテナンス作業のため、停止する場合が有る」と表示されました。
 1時間経過しても復旧しないため、開票速報のページに記載された問合せ先の選挙管理委員会の番号に電話をしましたが、応答がなく、その後開票速報のページが復旧しました。

 後日、事務局に問い合わせたところ、「想定以上に同時アクセスが集中したことにより、自動でシステムが停止される事態が発生し、一律にサービス停止のお知らせをするメッセージが自動表示された」とのことでした。

1.選挙の開票速報以外にアクセスが集中することは当然あり、その場合、つながりにくくなるのが一般的と思いますが、システム停止するほど市の情報システムはぜい弱でしょうか?

2.災害発生時にアクセスが集中し情報システムが停止する事態が起これば、市民の生命の安全確保に重大な支障が生じる可能性があります。
 システム障害発生の未然防止のため、どのような措置を講じられたのでしょうか?

3.10月22日の衆議院選挙では事前に様々な事態を想定して選挙事務及び情報システムの管理に万全を期していただきたい。
   

 回答の内容


1.平成29年4月9日に、本市ホームページで市議会議員選挙開票速報の閲覧が困難な状態になり、ご不便をお掛けし申し訳ありませんでした。
 今回のサービス停止のお知らせの表示につきましては、ご指摘のような「システムのぜい弱性」によるものではなく、アクセスの集中を感知したシステムが一時的に通信を遮断したために発生したものです。これは外部からの攻撃に備え、予め措置されていたものです。

2.今回の通信遮断の原因となりましたアクセスの集中への対策としまして、同時アクセス可能数を緩和しました。
 また、本市はTwitter、Facebook等でも情報発信しており、災害発生時にはホームページのみに頼らない情報提供に努めています。

3.ご不便をお掛けすることがないよう、万全を期してまいります。
  

 


このページの
お問い合せ先
総合政策部 広報課
電話番号:0853-21-8578
FAX番号:0853-21-6509
メールアドレス:kouhou@city.izumo.shimane.jp

ページの先頭へ