ページの先頭です。
ページの本文です。

市長ポスト(保育所について)

受付日 平成29年(2017)
6月23日
回答日 平成29年(2017)
6月28日
担当課 保育幼稚園課 
 意見の内容


 保育所の個人面談がありますが 平日の日中などです。
 仕事をせざるを得ないのに なぜ日中仕事を休んでなのでしょうか。仕事を持っているから保育所へ託してるのに矛盾していませんでしょうか。
 中には お子さんが病気の時は祖父母さんが面倒を見られる家庭が目立ちますが そういう方がフルに預けれるのはおかしくないですか。
 Iターンでこちらへ来たりなど核家族は夫婦で正社員は無理ということでしょうか。
  

 回答の内容

 
 市内には認可保育所が51施設、認定こども園が3施設あり、それぞれの施設で特色のある様々な行事を行っています。その中で、個人面談は保護者様と保育所がゆっくりと話しをすることができる貴重な時間であり、コミュニケーションを深め、安心安全な保育を実践するために必要な時間であると考えています。
 しかし、平日に行われることについて、仕事等の都合によりどうしても参加が難しい場合もあると思います。そのような場合は、保育所と日程の変更について調整をしていただければと考えておりますので、ご理解をいただきますようお願いいたします。 
 また、保育所入所の選考基準につきましては、父母の就労時間や世帯の状況、入所を希望される児童の兄弟姉妹が既に保育所へ入所しているかなどを指数化し、指数の高い方から入所の決定をしており、同居の祖父母(65歳未満)が就労していない等、家庭で保育することができる場合は減点対象としております。このことにつきましては、「入所申込の手引き(平成29年度)」の8ページ「選考基準(利用調整基準)」
に記載しておりますので、ご確認いただければと思います。 
 

 

このページの
お問い合せ先
総合政策部 広報課
電話番号:0853-21-8578
FAX番号:0853-21-6509
メールアドレス:kouhou@city.izumo.shimane.jp

ページの先頭へ