ページの先頭です。
ページの本文です。

現在位置: トップページ > 市民のくらし > 目的や内容で探す > 市民活動・生涯学習・人権 > 国際交流 > お知らせ >平成29年度外国人住民のための防災研修会を開催しました【文化国際室・防災安全課・出雲市消防本部】

現在位置: トップページ > 市民のくらし > 目的や内容で探す > 市民活動・生涯学習・人権 > 国際交流 > 外国人のみなさまへ >平成29年度外国人住民のための防災研修会を開催しました【文化国際室・防災安全課・出雲市消防本部】

平成29年度外国人住民のための防災研修会を開催しました【文化国際室・防災安全課・出雲市消防本部】

多文化共生を推進する出雲市では、「出雲市多文化共生推進プラン」に基づき、「災害(危険)にそなえるための支援」の取組みの一つとして、「平成29年度外国人住民のための防災研修会」を開催しました。

日時:2018年3月17日(土)10時~13時
場所:出雲市消防本部(出雲市渡橋町253-1)
主催:出雲市(文化国際室・防災安全課)・出雲市消防本部
協力:NPO法人エスペランサ
後援:(公財)しまね国際センター
参加者:3か国、22人


119番模擬通報では、多言語コールセンター(外国語で119番すると通訳が支援するサービス)を体験しました。


消火体験では、消火器の使い方を学びました。参加者のみなさんの国の消火器とは、少し使い方が違ったようです。


緊急地震速報の音を実際に聞いたり、非常袋に用意するものなどを学びました。


多言語防災ビデオを見て、地震が起きた時にどうすればいいか、学びました。



昼食として、自分たちで非常食を用意し、試食しました。非常食は簡単に調理できておいしいとみなさんに好評でした。


災害は、いつ、どこで起きるかわかりません。出雲市では、安全・安心の暮らしのため、今後もこのような取組みを続けていきたいと考えています。
このページの
お問い合せ先
総合政策部 政策企画課 文化国際室
電話番号:0853-21-6576
FAX番号:0853-21-6752
メールアドレス:kokusai@city.izumo.shimane.jp

ページの先頭へ