ページの先頭です。
ページの本文です。

市長とふれあいトーク記録(平成27年4月21日)

 面会者の方々から、このようなご提案・ご意見をいただきました。

 

・家の周辺に、市が管理されている空き地があり、引っ越してきた当時、隣人と親しくなるきっかけにもなるので声かけをし、その空き地の草刈りをしていた。ところが、何年かして、業者で実施されるので自分たちはやらなくてもいいじゃないかとなり、やらなくなった。業者で実施するのも私たちの税金が使われているのだから、自分たちでできることは自分たちで実施した方が良いじゃないかと思っている。同様な事例が市内にも多くあると思うが、まずは自分の町内だけでも声をかけて実施したいと思う。       


 ・出雲市原子力発電所環境安全対策協議会の会長でもある市長が、原発事故に対してどのような見識をもっているのか。
・実際、原子力災害が起きた場合、防災的なところに非常に不透明なところがある。(貸し切りバスなど)

 

 

このページの
お問い合せ先
総合政策部 広報課
電話番号:0853-21-8578
FAX番号:0853-21-6509
メールアドレス:kouhou@city.izumo.shimane.jp

ページの先頭へ