ページの先頭です。
ページの本文です。

現在位置: トップページ > 市民のくらし > 目的や内容で探す > 健康・福祉 > 健康 > 子どもの健康 >令和2年度 子どもの定期予防接種のお知らせ

現在位置: トップページ > 市民のくらし > 目的や内容で探す > 健康・福祉 > 健康 > 子どもの健康 > 予防接種 >令和2年度 子どもの定期予防接種のお知らせ

現在位置: トップページ > 市民のくらし > 目的や内容で探す > 教育・子育て > 子育て > 医療・健康 >令和2年度 子どもの定期予防接種のお知らせ

令和2年度 子どもの定期予防接種のお知らせ

 お母さんが赤ちゃんにプレゼントした病気に対する抵抗力(免疫)は、百日せきでは生後3か月までに、麻しん(はしか)では生後12か月までにほとんどが自然に失われていきます。そのため、この時期を過ぎると赤ちゃん自身で免疫をつくって病気を予防する必要があります。これに役立つのが予防接種です。
予防接種法で定められた定期の予防接種は下表のとおりですので、かかりつけの医療機関と相談して計画的に接種しましょう。
 
▷定期予防接種
予防接種の種類 接種対象 接種回数
 ヒブ  満2か月から5歳未満  原則4回
 小児用肺炎球菌  満2か月から5歳未満  原則4回
 B型肝炎 満2か月から1歳未満   3回
   四種混合 ※1  満3か月から7歳6か月未満  初回接種3回
 追加接種1回
BCG 12か月未満 1回
水痘  満1歳から3歳未満  2回
 1期麻しん風しん混合  満1歳から2歳未満  1回
 2期麻しん風しん混合  小学校就学前1年間
(H26.4.2生~H27.4.1生)
 1回
 1期 日本脳炎  満6か月から7歳6か月未満 初回接種2回
追加接種1回

2期 日本脳炎
 
 満9歳から13歳未満
(※小学4年生の6月頃に予診票を送付します)
 1回

二種混合
 
 満11歳から13歳未満
(※小学6年生の6月頃に予診票を送付します)
 1回
    HPV  ※2  小学校6年生から高校1年生相当の女性  3回

 【NEW!】令和2年10月から開始
(※令和2年8月1日以降に生まれたお子さまが対象です) 
予防接種の種類 接種対象 接種回数
ロタウイルス 1価ワクチン(ロタリックス)の場合: 生後6週から生後24週未満
5価ワクチン(ロタテック) の場合: 生後6週から生後32週未満
2回
3回
 

◎定期の予防接種は無料です。
※1 平成24年11月から四種混合(ジフテリア・百日咳・破傷風・不活化ポリオ)ワクチンが導入ました。
※2 子宮頸がん予防ワクチン接種の積極的な接種勧奨の差し控えについて
   子宮頸がん予防ワクチン接種について、ワクチンとの因果関係を否定できない副反応が報告されていることから、
   平成25年6月15日から積極的な接種勧奨を中断しています。


出生届け時にお渡ししています、「予防接種と子どもの健康」および「予防接種手帳」をよく読んでください。
・麻しんは今でも流行し感染したら重症化しやすい病気です。予防接種は1歳になったらすぐに受けましょう。
・予防接種は、医療機関にあらかじめ電話予約をしてから受けてください。

※ご予約の際は母子健康手帳、予防接種手帳をよくご確認のうえ、定められた接種回数、接種間隔を必ずお守りください。
※予診票を紛失した場合などは、再交付をします。母子健康手帳をお持ちになり、健康増進課窓口もしくは各行政センター窓口へお越しください。
▷子どもの定期予防接種予診票の再交付について

ダウンロード

このページの
お問い合せ先
健康福祉部 健康増進課 健康企画係
電話番号:(0853)21-6829
FAX番号:(0853)21-6965
メールアドレス:kenkou@city.izumo.shimane.jp

ページの先頭へ