出雲弥生の森博物館の感染症予防対策

 新型コロナウイルス感染症を予防するため、当館では下記のとおり対策を行っています。

・博物館入口に手指消毒液を設置
  来館者の方に手指の消毒をお願いしています
・館内の消毒清掃
  手を触れる箇所(手摺、テーブル、イス等)の消毒を行っています
・西谷墳墓群史跡公園 2号墓展示室の消毒清掃
  手を触れる箇所(手摺、しかけ展示のボタン及びハンドル等)の
  消毒を行っています
・1階受付に飛沫感染防止用のアクリル板を設置
・ 職員は日々体調管理を行い、手指の消毒・手洗いを励行し、マスクを
  着用しています

 みなさまが安心して、出雲弥生の森博物館を楽しんでいただけるように、今後も感染症予防対策に努めて参ります。ご理解ご協力のほどよろしくお願い致します。