ページの先頭です。
ページの本文です。

現在位置: トップページ > 市民のくらし > 目的や内容で探す > 健康・福祉 > 高齢者福祉 >認知症高齢者の家族支援について(早期発見機器の助成)

認知症高齢者の家族支援について(早期発見機器の助成)

高齢者が屋外で所在不明となったときに、位置情報検索システムを活用し早期に発見することによりにより、高齢者の事故の防止および家族の介護負担軽減を図ります。

 

【対象者】 

出雲市内に住所を有するおおむね65歳以上の在宅高齢者で、認知症による徘徊が認められる方を介護している家族

 

【助成内容】

位置情報検索システムへの加入料金(5,000円 ※消費税別途)および附属品代金(5,900円 ※消費税別途) 

※利用世帯の課税状況に応じ、下記の金額を負担していただきます。

世帯階層区分

負担額

生活保護法による被保護世帯

0

市民税非課税世帯

0

所得税非課税世帯

0

1

所得税

課税世帯

前年分所得税     100円から300,000円まで

0

2

前年分所得税 300,001円から500,000円まで

5,000

3

前年分所得税 500,001円以上

全額

 

【利用者負担】

(利用については、位置情報検索サービス事業者と利用される方の契約となり、下記の料金が必要となります。)

○基本料金                                 500円(※消費税別途)/月

○位置情報提供料金

 ・オペレーターに電話して位置情報を取得する場合         200円(※消費税別途)/回

 ・専用ホームページにアクセスして位置情報を取得する場合                                                         

                                 (月3回以上)100円(※消費税別途)/回

○現場急行料金

 利用者の要請に基づき緊急対処要員が急行する場合 10,000円(※消費税別途)/回

○バッテリー交換料金(1年半ごと)               3,600円(※消費税別途)/回

                               

このページの
お問い合せ先
健康福祉部 高齢者福祉課
電話番号:0853-21-6972
FAX番号:0853-21-6974
メールアドレス:kourei@city.izumo.shimane.jp

ページの先頭へ