ページの先頭です。
ページの本文です。

現在位置: トップページ > 市民のくらし > 目的や内容で探す > 生活 > 消費生活 >電池の発熱、液漏れ、破裂に注意しましょう!

電池の発熱、液漏れ、破裂に注意しましょう!

電池は大変便利なものですが、使い方を誤ると、けがにつながるおそれや、電池を使用している機器を傷めるおそれがあります。

◎電池を使用する際の主な注意点
<電池を装填する際の注意>
(1)電池の向き(+と-)をよく確かめて、正しく装填しましょう。
(2)銘柄が異なる電池を混合して使用しないようにしましょう。
(3)古い電池と新しい電池を混合して使用しないようにしましょう。
<電池を装填した後の注意>
(1)機器を使用した後は、必ずスイッチを切りましょう。
(2)使い切った電池はすぐに機器から外して、適切な方法で捨てましょう。
(3)リモコン等の機器を長期間使用しない場合は、電池を外しておきましょう。

[参考:消費者庁の発表情報]
電池の発熱、液漏れ、破裂に注意しましょう!
ー災害用の懐中電灯やラジオの点検をー
  ※詳しくはこちらへ

このページの
お問い合せ先
総務部 総務課 生活・消費相談センター
電話番号:0853-21-6682
FAX番号:0853-21-6732

ページの先頭へ