ページの先頭です。
ページの本文です。

現在位置: トップページ > 市民のくらし > 目的や内容で探す > 環境・ごみ・リサイクル > ごみ(分別・減量・リサイクル) > 廃棄物処理施設 > 次期可燃ごみ処理施設関連 >「出雲市次期可燃ごみ処理施設建設運営事業 設計施工監理業務」の公募型プロポーザルの実施について

現在位置: トップページ > 事業者向け > 入札・契約 > 建設関係 > 入札案内・入札結果 >「出雲市次期可燃ごみ処理施設建設運営事業 設計施工監理業務」の公募型プロポーザルの実施について

「出雲市次期可燃ごみ処理施設建設運営事業 設計施工監理業務」の公募型プロポーザルの実施について

 出雲市は、次期可燃ごみ処理施設建設運営事業の建設工事に係る設計施工監理業務を発注します。
 本業務の受託業者については、公募型プロポーザル方式により決定しますので、プロポーザルへ参加を希望される事業者は、実施要領に基づき必要書類を提出してください。(プロポーザルへの参加資格要件を設けていますので、実施要領を必ずご確認ください。)

1.「プロポーザル参加表明書」の提出期限 平成30年8月13日(月)17時必着
2.質問受付期限             平成30年8月 8日(水)17時必着
3.質問回答日              平成30年8月10日(金)(予定)
4.「技術提案書一式」の提出期限     平成30年8月22日(水)17時必着
5.「ヒアリング審査」の実施       平成30年8月29日(水)(予定)
6.審査結果通知             平成30年9月上旬(予定)
7.契約締結               平成30年9月中旬(予定)

※詳しい内容については、下記をダウンロードしてご覧ください。

ダウンロード

このページの
お問い合せ先
経済環境部 環境施設課 次期可燃ごみ施設整備室
電話番号:0853-21-6886
FAX番号:0853-21-6597

ページの先頭へ