ページの先頭です。
ページの本文です。

現在位置: トップページ > 市民のくらし > お知らせ > 記者発表資料等 > 報道提供資料 > 平成30年度 > 6月 >【報道提供資料】第68回『社会を明るくする運動』及び平成30年度『青少年の非行・被害防止全国強調月間』メッセージ伝達式及び啓発講演会の開催について

【報道提供資料】第68回『社会を明るくする運動』及び平成30年度『青少年の非行・被害防止全国強調月間』メッセージ伝達式及び啓発講演会の開催について

1.日時

 7月2日(月曜日)9時00分から11時00分

1.メッセージ伝達式

 9時00分から9時30分
 (1)メッセージ伝達
   ○社会を明るくする運動メッセージ【内閣総理大臣】
   (伝達者)出雲地区保護司会長 坂本 圭祥
   (受託者)出雲市長 長岡 秀人
   ○青少年の非行・被害防止全国強調月間メッセージ
   【島根県知事、島根県警察本部長、島根県教育委員会教育長連名】
   (伝達者)出雲警察署長 荒薦 章二
   (受託者)出雲市教育委員会教育長 槇野 信幸
 (2)あいさつ
    ○出雲市長
    ○出雲警察署長
    ○出雲地区保護司会長

2.啓発講演会

 9時30分から11時00分 ※出雲地区保護司会主催
 【演題】「ひまわりの譜(うた)」のメッセージ
 【講師】五島 つばき氏(歌手、保護司)

2.場所

 市役所1階くにびき大ホール

3.概要

 『社会を明るくする運動』は、犯罪や非行の防止と罪を犯した人たちの更生について理解を深め、それぞれの立場において力を合わせ、犯罪や非行のない安全・安心な地域社会を築こうとする全国的な運動です。また、『青少年の非行・被害防止全国強調月間』は、青少年の非行・被害防止対策に関する活動を7月に集中して行い、その効果をより一層高めるために設けられた月間です。

4.参 考

 第68回社会を明るくする運動出雲市推進委員会【構成団体】
 出雲市、出雲市教育委員会、出雲地区保護司会、更生保護女性会、
 出雲地区協力事業主会、出雲地区BBS会、出雲市青少年育成市民会議、出雲警察署、出雲市子ども・若者支援センター

5.問合せ先

 第68回社会を明るくする運動出雲市推進委員会事務局
(出雲市市民文化部市民活動支援課内)
 担当:福間、中村
 電話:0853-21-6297
 FAX:0853-21-6299
 ※啓発講演会については、出雲地区保護司会(電話0853-22-7190)

ダウンロード

このページの
お問い合せ先
総合政策部 広報情報課
電話番号:0853-21-8578
FAX番号:0853-21-6509
メールアドレス:kouhou@city.izumo.shimane.jp

ページの先頭へ