ページの先頭です。
ページの本文です。

現在位置: トップページ > 市民のくらし > お知らせ > 記者発表資料等 > 報道提供資料 > 平成30年度 > 5月 >【報道提供資料】全国科学館連携協議会巡回パネル展「潜水調査船がみた深海生物」

【報道提供資料】全国科学館連携協議会巡回パネル展「潜水調査船がみた深海生物」

1.目的

 深海生物や深海に対する興味・関心を高めるとともに、深海の調査を行うために発展してきた科学技術について知ってもらう。

2.期間

 6月9日(土曜日)から6月24日(日曜日)

3.場所

 出雲科学館ホワイエ(出雲市今市町1900-2)

4.内容

 有人潜水調査船「しんかい6500」や無人探査機「ハイパードルフィン」などのカメラがとらえた、美しくも神秘的な深海生物の写真を中心に、深海生物や深海調査に関する標本・模型なども展示します。また、深海での色の見え方や、水深と明るさの関係に関する簡単な実験も体験できます。

5.関連企画

プラネタリウムで深海探検にでかけよう

 プラネタリウムで深海生物を紹介します。
 6月9日(土曜日)、10日(日曜日)、16日(土曜日)、17日(日曜日)、23日(土曜日)、24日(日曜日)
 (1)10時00分から (2)13時00分から (3)15時00分から

ミニ実験タイム「深海ってどんなところ?」

 水圧実験器などを用いながら、ミニ実験・解説を行う。
 6月9日(土曜日)、10日(日曜日)、16日(土曜日)、23日(土曜日)、24日(日曜日)
 (1)11時00分から (2)14時00分から

しまね海洋館アクアス職員に学ぶ深海生物のヒミツ

 しまね海洋館アクアスの職員の方に深海生物に関する解説をしていただきます。
 6月17日(土曜日)
 (1)11時00分から (2)14時00分から

6.参加料

 参加無料

7.協力

 協力:全国科学館連携協議会
 企画・製作:海洋研究開発機構

8.問合せ先

 出雲科学館
 担当:講師 呉羽
 電話:0853‐25‐1500
 内線:9651

ダウンロード

このページの
お問い合せ先
総合政策部 広報情報課
電話番号:0853-21-8578
FAX番号:0853-21-6509
メールアドレス:kouhou@city.izumo.shimane.jp

ページの先頭へ