ページの先頭です。
ページの本文です。

現在位置: トップページ > 市民のくらし > 目的や内容で探す > 生活 > 消費生活 >はがきでの架空請求詐欺にご注意ください【生活・消費相談センター】

はがきでの架空請求詐欺にご注意ください【生活・消費相談センター】

 最近、「法務省管轄支局民間訴訟告知センター」などの名称で、「消費料金に関する訴訟最終告知のお知らせ」と書かれたはがきが送りつけられたとの相談が多く寄せられています。
[アドバイス]
・「法務省管轄支局民間訴訟告知センター」と称する事業者の実体はなく、国の行政機関である「法務省」とも一切関係ありません。
・正式な裁判手続の通知がはがきで来ることはありません。
・身に覚えのない訴訟案件に関するはがきを受け取った場合は、そのはがきに書かれている電話番号には絶対に電話しないでください。

☆困ったときは、生活・消費相談センターにご相談ください。

[参考:消費者庁の発表情報]
法務省の名称を不正に使用して、架空の訴訟案件を記載したはがきにより金銭を要求する事案に関する注意喚起
※詳しくはこちらへ



このページの
お問い合せ先
総務部 総務課 生活・消費相談センター
電話番号:0853-21-6682
FAX番号:0853-21-6732

ページの先頭へ