ページの先頭です。
ページの本文です。

現在位置: トップページ > 市民のくらし > 目的や内容で探す > 生活 > 選挙 >平成29年 出雲市長選挙・出雲市議会議員一般選挙について

平成29年 出雲市長選挙・出雲市議会議員一般選挙について

  「この一票 私が選ぶ 出雲の未来」

これからの出雲市の市政を担う人を選ぶ大切な選挙です。

あなたの貴重な一票を無駄にしないよう、必ず投票しましょう。

◆告示日 平成29年4月2日(日)

◆投票日 平成29年4月9日(日)

◆投票時間

 〔午前7時から午後6時まで〕

  《出雲地域》朝山地区、乙立地区、稗原地区

  《平田地域》鰐淵地区、北浜地区、佐香地区、伊野地区

  《佐田・多伎地域》すべての投票所

  《大社地域》日御碕地区、鷺浦地区、鵜峠地区

   〔午前7時から午後7時まで〕 

   上記以外のすべての地区

◆投票所(ダウンロードできます「投票所一覧」)

 投票所入場券は、4月1日(土)までにハガキで郵送します。入場券が届いたら、まず投票所と投票時間をご確認ください。なお、配達の都合で、近隣あるいは同一世帯でも、日にちがずれて届くことがありますのでご了承ください。
 また、入場券を失くしたり、忘れた場合でも投票はできます。本人であることを確認できるもの(運転免許証、健康保険証、学生証など)を持参し、投票所の係員に申し出てください。
 

◆投票ができる人 

 出雲市の選挙人名簿に登録されていて、選挙当日に選挙権がある人です。

 出雲市の選挙人名簿に登録されるのは、平成11年4月10日までに生まれた人で、出雲市に3か月以上住所を有している人(転入者は、平成29年1月1日までに出雲市に転入の届出をした人)です。また、投票日の4月9日までに市外へ転出する人は、投票日には投票できません。(転出日によっては、期日前投票ができる場合があります。)

●市内で住所を異動した人

 3月24日現在の住所地の投票区で投票することになります。3月25日以降に市内で住所が変わった人はご注意ください。
 

4月9日(日)に投票に行けない人は、期日前投票・不在者投票ができます。

◆期日前投票

 選挙当日に次の理由などで投票所に行くことができない場合には、期日前投票ができます。
 ・投票日に仕事や冠婚葬祭などの予定がある。
 ・レジャーや買物などの用事で投票日に投票区域にいない。
※投票の際は、入場券を持参してください。また、入場券がまだ届いていなかったり紛失した場合は、本人であることを確認できるもの(運転免許証、健康保険証、学生証など)を提示してください。
※期日前投票の際には、選挙当日投票に行くことができない旨の宣誓書を書いていただく必要があります。用紙「期日前投票宣誓書」は、各期日前投票所に設置していますが、ダウンロードして、あらかじめ記入していただくこともできます。

【開設場所、開設期間及び投票時間】

開 設 場 所 開 設 期 間 投 票 時 間
出雲市役所本庁(1階くにびき大ホール)
出雲市役所平田支所(中庁舎)
出雲市役所佐田支所(1階ロビー)
出雲市役所多伎支所(1階相談室)
湖陵コミュニティセンター(1階研修室)
出雲市役所大社支所(1階ロビー)
出雲市役所斐川支所(1階ロビー)
   4月3日(月)から
   4月8日(土)まで
   午前8時30分から
   午後8時まで
 
※出雲市の有権者であれば、どこの期日前投票所でも投票できます。(ダウンロードできます「期日前投票所の場所」)
 

◆不在者投票

《郵便による不在者投票》

次の1~3のいずれかに該当し、郵便等投票証明書の交付を受けた人が対象です。

 1.身体障がい者手帳に記載されている「障がいの程度」が次のいずれかである人

  ア.両下肢、体幹、移動機能の障がいで「1級・2級」

  イ.心臓、じん臓、呼吸器、ぼうこう、直腸、小腸の障がいで「1級・3級」

  ウ.免疫、肝臓の障がいで「1級~3級」

 2.戦傷病者手帳に記載されている「障がいの程度」が次のいずれかである人

  ア.両下肢、体幹の障がいで「特別項症~第2項症」

  イ.心臓、じん臓、呼吸器、ぼうこう、直腸、小腸、肝臓の障がいで「特別項症~第3項症」

 3.介護保険の被保険者証に記載されている「要介護状態区分」が「要介護5」の人

  ◎郵便による不在者投票には、代理記載制度もあります。

   上記の要件に加え、次のいずれかに該当することが必要です。

   (1)身体障がい者手帳に記載されている「障がいの程度」が「上肢、視覚の障がいで1級」

   (2)戦傷病者手帳に記載されている「障がいの程度」が「上肢、視覚の障がいで特別項症~第2項症」

 ※郵便による不在者投票の投票用紙などの請求期限は、4月5日(水)17時までです。

手続等については、早めに出雲市選挙管理委員会(電話21-6559)へお問い合わせください。  

《病院、施設での不在者投票》

 島根県選挙管理委員会が指定する病院や老人ホームなどの施設に入院または入所している人が対象です。ご本人から病院、施設へ早めにお申し出ください。

《滞在地の市町村の選挙管理委員会での不在者投票》

 仕事や旅行などで告示日から投票日まで出雲市内にいない人などが対象です。投票用紙の郵送に日数がかかりますので、早めの手続をお願いします。⇒   詳しくは、関連情報「投票用紙等交付請求書兼宣誓書(平成29年出雲市長選挙及び出雲市議会議員一般選挙/他市町村での不在者投票)」をご覧ください。

◆選挙公報

 候補者の氏名、経歴、政見などが掲載された選挙公報は、4月6日(木)に新聞折り込みで各家庭に配ります。山陰中央新報、読売、朝日、毎日、産経、中国の各新聞に折り込む予定です。

 また、市役所本庁・各支所、各コミュニティセンター、広報文書の拠点配布場所にも置いていますが、そのほか必要な人は、出雲市選挙管理委員会にご連絡ください。

◆ポスター掲示場

 告示日の前日までに市内502か所に公営のポスター掲示場を設置します。ポスターが破れたり、はがれたりしているのを見かけた人は、出雲市選挙管理委員会までご連絡ください。

関連情報

ダウンロード

このページの
お問い合せ先
選挙管理委員会 事務局
電話番号:0853-21-6559
FAX番号:0853-21-2222
メールアドレス:senkyo@city.izumo.shimane.jp

ページの先頭へ