ページの先頭です。
ページの本文です。

現在位置: トップページ > 市民のくらし > お知らせ > イベント情報 >「第52回出雲市無形文化財発表会」を開催します

現在位置: トップページ > 市民のくらし > 目的や内容で探す > 文化・スポーツ > 文化財 >「第52回出雲市無形文化財発表会」を開催します

「第52回出雲市無形文化財発表会」を開催します

 神話のふるさと「出雲」には、神楽や獅子舞など多くの伝統芸能が受け継がれ、その伝統の技と心は悠久の時を経て今に息づいています。
 貴重な文化遺産として無形民俗文化財に指定された保存団体が共演する「出雲市無形文化財発表会」は今年で52回目を迎えます。
第52回出雲市無形文化財発表会チラシ(表)

 今回の発表会では、佐田町スサノオホールに市内各地域の伝統芸能が一堂に会し、勇壮な神楽や、優美な盆踊りのほか、かわいらしい子ども神楽もあり、舞台で華々しく舞い、奏でます。

 会場では、一式飾りの展示や、今年4月に日本遺産に認定された「日が沈む聖地出雲 ~神が創り出した地の夕日をめぐる~」紹介パネルのほか、各種団体の出店による飲食コーナーを設けて会場を盛り上げます。
※飲食の提供は有料となります

とき・ところ

 と き:平成29年11月19日(日)10時~15時30分(開場9時30分)
 ところ:スサノオホール(出雲市佐田町反辺1747-4)

入場料 

 当日券 500円
 前売券 400円
 ※中学生以下は無料

プレイガイド  

市町村 取扱施設
出雲市 出雲市役所本庁売店(ふたばショップ)、各支所地域振興課・市民サービス課、
ラピタ本店、スサノオホール、出雲弥生の森博物館、出雲市民会館、
平田文化館、大社文化プレイスうらら館、斐川文化会館
松江市 島根県民会館
※前売券は10月上旬から販売開始予定です。

出演団体 

神楽
市森神社神楽「荒神」
・市森神社神楽保持者会(稗原地区)【市指定】

乙立神楽「清め」
・乙立神楽保存会(乙立地区)【市指定】 ※写真の演目は「清め」

外園神楽「八乙女」
・外園神楽保存会(長浜地区)【市指定】

赤塚神楽「大蛇」
・赤塚神楽佐儀利保存会(大社地区)【市指定】
 
万九千社立虫神社神代神楽「茅の輪」
・万九千社立虫神社神代神楽保存会(出西地区)【市指定】
子ども神楽(特別出演)
宇那手神楽「三番叟」
・宇那手神楽保存会(稗原地区)【未指定】
獅子舞
三谷神社投げ獅子舞
・三谷神社獅子舞保存会(大津地区)【県指定】

佐志武神社奉納神事舞
・差海神事保存会(湖陵地区)【市指定】
盆踊り
荒茅盆踊り
・荒茅盆踊り保存会(長浜地区)【市指定】
展示
直江一式飾り
・直江一式飾り保存会(直江地区)【市指定】
日本遺産「日が沈む聖地出雲 ~神が創り出した地の夕日を巡る~」紹介パネル展示
日本遺産「日が沈む聖地出雲」稲佐の浜の弁天島と夕日 日本遺産構成文化財 大土地神楽の夕刻篝火舞
●稲佐の浜の弁天島と夕日                  ●大土地神楽【夕刻篝火舞】 

上演スケジュール(予定) 

出演順 出演団体 演目 予定時間
  開会式   10:00~10:10
  功労者表彰式   10:10~10:20
乙立神楽保存会 恵比寿の舞 10:20~10:45
三谷神社獅子舞保存会 投げ獅子舞 10:45~11:00
荒茅盆踊り保存会 荒茅盆踊り 11:00~11:20
赤塚神楽佐儀利保存会 大蛇 11:20~12:00
  昼休憩(飲食コーナーあります)   12:00~12:45
外園神楽保存会 八乙女 12:45~13:10
宇那手神楽保存会(子ども神楽) 三番叟 13:10~13:40
市森神社神楽保持者会 荒神 13:40~14:15
差海神事保存会 塩清め・神事舞 14:15~14:45
万九千社立虫神社神代神楽保存会 茅の輪 14:45~15:30
展示 直江一式飾り保存会 浦島太郎 会場ロビーに終日展示
上演演目及び上演時間は、都合により変更になる場合がありますのでご了承ください。

関連情報

ダウンロード

地図

このページの
お問い合せ先
市民文化部 文化財課
電話番号:0853-21-6893
FAX番号:0853-21-6617
メールアドレス:bunkazai@city.izumo.shimane.jp

ページの先頭へ