ページの先頭です。
ページの本文です。

平成30年度「緑の募金運動」にご協力お願いします

「緑の募金」とは

 森林や樹木は水源のかん養、環境の保全など、人間の健康で文化的な生活を確保する上で欠くことのできない役割を果たしています。
 「緑の募金」は森林整備や緑を増やすことを専門家等に任せるだけでなく、国民一人ひとりが森林や緑を自分たちの共通財産と考え、それぞれの立場で、可能な方法で、森づくりへ参加することが必要だという考え方から始まった、誰もが参加できる森林ボランティア活動です。
 

緑の募金運動について

 毎年4月から全国一斉に緑の募金運動が始まります。
 出雲市では、毎年5月頃に自治会を通じてご家庭に募金のお願いをしています。
 皆さまからご協力いただいた緑の募金は、環境緑化、森林整備の推進、緑の少年団の育成などの住民の自発的な活動を生かしたさまざまな緑づくり事業に活用されます。
 募金は強制するものでは決してありませんが、この趣旨をご理解いただいた上でご協力をいただきますよう、よろしくお願い申しあげます。 

【平成29年度募金額】
 出雲市    6,761,424円(うち家庭募金:6,456,879円)
 島根県全体 34,038,364円
 

緑の募金を活用した活動(平成29年度) 
緑の募金公募事業
 平成29年度、出雲市内では7団体が緑の募金を活用し、森林整備や緑化推進のため、森林への植栽や植栽後の保育活動等を行いました。
  • 川跡共有山林委員会・・・平成27・28年度植栽地(山栗・クヌギ)の下刈り。
  • 高浜地区自治協会・・・地拵え、植栽(ヤマザクラ 75本、イロハモミジ 75本)、森林環境学習。
  • 遙堪地区松くい虫等被害・斜面防災対策協議会・・・平成24・25・26年度植栽地(広葉樹等)の下刈り。
  • 島根県立出雲商業高等学校・・・学校林の笹・不要灌木刈り、コナラの伐倒等の森林整備体験、シイタケ生産体験。   
  • さつきの里を次世代につなぐ会・・・平成26年度植栽地(シャクナゲ等)の下刈り、補植、肥培管理。
  • 雲洲平田船川・平田船川河川愛護団体連絡協議会・・・平田船川堤防に植栽(サツキツツジ 200本)、草刈り。
  • 出雲市立佐田中学校・・・間伐・木製品製作体験学習(テーブル・ベンチ)、公共施設への木製品贈呈。
緑の少年団
 出雲市内では、14団体の緑の少年団が結成され、森林内での野外活動、環境美化活動など、年間を通じてさまざまな取り組みを行っています。(平成30年4月1日時点)
  • 乙立小学校緑の少年団 (乙立小学校)
  • 上津小学校緑の少年団 (上津小学校)
  • 稗原小学校緑の少年団 (稗原小学校)
  • 朝山小学校緑の少年団 (朝山小学校)
  • 四絡小学校緑の少年団 (四絡小学校)
  • わかまつ緑の少年団 (神戸川小学校若松分校・河南中学校若松分校)
  • 湖陵小学校緑の少年団 (湖陵小学校)
  • 大社小学校緑の少年団 (大社小学校)
  • 南中学校緑の少年団 (南中学校)
  • 河南中学校緑の少年団 (河南中学校)
  • 出雲第三中学校緑の少年団 (出雲第三中学校)
  • 佐田中学校緑の少年団 (佐田中学校)
  • 斐川東中学校ふるさと緑の少年団 (斐川東中学校)
  • 荘原小学校緑の少年団(荘原小学校)

リンク

このページの
お問い合せ先
農林水産部 森林政策課
電話番号:0853-21-6996
FAX番号:0853-21-6592
メールアドレス:shinrin@city.izumo.shimane.jp

ページの先頭へ