ページの先頭です。
ページの本文です。

第1回大好き☆出雲!動画コンテスト 入賞作品決定

 交流人口の拡大・出雲暮らしの良さを伝えるため、出雲の魅力を多角的な視点で表現・制作した動画映像を募集しました。
 入賞作品が決定しましたのでお知らせします。なお、全応募作品を出雲市公式YouTubeでご覧いただけます。文中の作品名をクリックすると、作品にジャンプします。


■最優秀賞
『僕の田舎へいこう』 三島真由美さん(出雲市)
作品の説明:
 出雲の温かい人々のふれあいをテーマに四季折々の風景と共に。
寸評:
 出雲の美しい景観、日常風景、季節感を一畑電車が走る映像で上手くつなげ、またアップテンポな曲がその出雲の魅力を引き立てている。まるで遠足に行く前の子どものような楽しい気持ちにさせる映像であり、出雲へ出かけ、たくさんの人と出会ってみたいと思わせる作品。

■優秀賞
『願いを叶える ご縁ポスト』 K-familyさん(出雲市)
作品の説明:
 「縁結びのまち 出雲」に新たに設置された「ご縁ポスト」に願い届けハガキを投函するとどうなるのか。多くの方にポストを知ってもらいたく、コメディ風に作品を制作してみました。
寸評:
 新たに設置された「ご縁ポスト」を願い届けハガキを使っておもしろおかしく紹介している。ほのぼのとした映像の中に、出雲人の家族愛を感じる心温まる作品。

 

■入選
『体験・出雲の細工蒲鉾づくり』 和泉 誠さん(出雲市)
作品の説明:
 観光客の女性に出雲のおいしい蒲鉾を食べていただき、特別に出雲の細工蒲鉾を描く体験をしてもらいました。
寸評:
 普段何気なく食べている「かまぼこ」は、出雲が誇れる食文化の一つであることを改めて実感させるとともに、細工蒲鉾体験をしてみたいと思わせる作品。

『出雲があなたを待っている』 広島ビデオサプライ 矢田恭彦さん(広島市)
作品の説明:
 「故郷出雲に帰って起業する友人への応援メッセージ」子どもの頃に遊んだ神社、閉校になってしまった母校、今も変わらないもの、変わったもの、それら全てがあなたの帰りを待っている。
寸評:
 稗原町の魅力を空撮や子ども達の笑顔で表現しているところが素晴らしい。空から写す映像は、ずっと眺めていたい気持ちにさせる。自然豊かな出雲をPRできている作品。

『ボクらの遊び場』 小鴨たち さん(出雲市)
作品の説明:
 出雲の自然の中で、いっぱい遊んでいる様子。
寸評:
 いつの世代も自然が遊び場であり、出雲暮らしの良さやスローライフの魅力が伝わってくるような作品。



■応募作品
『いく千の恋ものがたり』 三島真由美さん(出雲市)
作品の説明:
 古事記1300年、遷宮、出雲神話などから、女性の感性から神秘的幻想的にイメージを作ってみました。

ダウンロード

このページの
お問い合せ先
総合政策部 政策企画課
電話番号:0853-21-6614
FAX番号:0853-21-6729
メールアドレス:seisaku@city.izumo.shimane.jp

ページの先頭へ