活動報告

今年度の活動報告(10月・11月・12月)    

◆12月21日◆ コミセン大掃除

 日頃、コミセンや別館を使用していただいている皆さまにご協力いただき、大掃除をしました。
隅から隅まで綺麗にしていただき、1年間のホコリを取り除いてくださいました。また、22日には、直江地区体育協会の皆さまにも清掃していただきました。
 大掃除に参加していただいた皆さま、懸命に作業に取り組んでいただき、本当にありがとうございました。

   大掃除1  

◆12月15日◆ クリスマス会  【ピノキオの会・ふれあいサロン】

 今年も45名の中部小学校の子どもたちと、ふれあいサロンのおじいさん・おばあさんと一緒に、賑やかなクリスマス会になりました。
 子どもたちは、おじいさん・おばあさんと積極的に会話をし、ビンゴゲームのやり方を教えてあげたり手伝ったりする姿がたくさん見られました。中部の子どもたちはみんなとっても優しいなぁと嬉しい気持ちになりました。また、「可愛い子どもの姿を見て、元気をもらったわ♫」とおじいさん・おばあさんも笑顔いっぱいでした(^O^)

 クリスマス会1  クリスマス会2 クリスマス会3 

◆12月9日◆ 直江親子会 もちつき  (共催:青少年育成協議会)

 直江地区の親子が集まり、毎年恒例のもちつきを行いました。杵と臼でお餅をついて丸め、みんなでおいしくいただきました。

   親子会もちつき1  親子会もちつき2

◆12月7日◆ホロコースト視察研修等懇談会【直江地区人権・同和教育推進協議会】

 今回、視察研修後の懇談会を初めて企画しましたが、参加者の実体験や普段疑問に感じている事、また、社会の変わりようなど多くの意見が出ました。今後もこのように敷居の低いフランクな会合を心がけて、人権・同和教育問題の啓発につなげたいです。

  人権座談会   

◆12月6日◆ 自治協会 役員会

 直江地区自治協会の役員会を開催しました。今回は《住みよい直江地域をみんなでつくる》=《つながるプロジェクト》をテーマとし、ラベルワークを行いました。①「直江地域について」②「今後、めざす直江について(希望)」③「”めざす直江”に近づくために必要なこと(課題)」についてそれぞれグループに分かれ意見を出し合いました。今後の「町づくり懇談会」に向けいろいろな意見を聞くことができました。

   自治協会役員会1  自治協会役員会2
   自治協会役員会3  自治協会役員会4

◆12月1日◆ 健康講演会   【直江地区健康づくりの会】

 ファーマシィ薬局の松岡晃平氏、柏原督輝氏をお招きし、「薬の使い方と薬局でできること」と題して講演していただきました。
 薬は正しい飲み方や使い方を守ってはじめて期待する効き目が発揮されること、また、先生の指示通り使用しないと十分な効果がなかったり、副作用によって逆に健康を害してしまうことになるなど、薬についていろいろなお話しを聞くことができました。
 講演会後の体組成計と骨密度計を使って体組成と骨密度を測定できるコーナーには、行列ができ、多くの参加者さんが測定されていました。

健康講演会1  健康講演会2   健康講演会3

◆11月28日◆ ふれあいサロン

 島根県在宅保健師等の会「ぼたんの会」のみなさんに来ていただきました。「ぼたんの会」は、元保健師の皆さんで結成され、様々な場所で活躍されています。
 この日は、『百歳まで歩こう』というテーマで寸劇をしていただきました。健康のために運動を習慣にしたり、しっかり食べたり、いろいろな人と交流をすることが大切だということを出雲弁で軽快に話しながら楽しい寸劇で教えてくださいました。

 ぼたん座1  ぼたん座2  ぼたん座3

◆11月18日◆ カローリング&健康フェア  【体育部自主企画事業】

 アクティーひかわ体育館にて、直江地区体育協会との共催で直江地区カローリング大会&健康フェアを開催しました。
 カローリングは14チームが高得点を目指して熱戦を繰り広げられました。カローリングを通じて会話が弾み、幅広い年代の交流の場になりました。
 また、大会に合わせて、健康づくりの会からは、健康に関するパンフレットや筋力チェック(ロコモ度テスト)の設置を行いました。ひかわ医療生協協同組合のみなさまは、健康チェックコーナーとして骨密度・体脂肪・血圧・握力・足指の筋力測定などを行いました。
 カローリングと健康フェアを同時開催することで健康づくりの場になりました。

 カローリング1 カローリング2  カローリング3
 カローリング4  2018年直江地区カローリング大会 結果

 優勝・・・堀切チーム
 2位・・・新市Aチーム
 3位・・・つつじヶ丘1チーム
おめでとうございます (#^.^#)

◆11月10日◆ チャレンジ!子どもスケート教室  【青少年部自主企画事業】

 宍道湖公園 湖遊館のスケートリングで、小学生を対象としたスケート教室を開催しました。
 島根県スケート教室連盟から4名の先生にお越しいただき、靴の選び方、履き方、基礎滑走の指導などわかりやすく丁寧に教えてもらいました。
 「スケートは初めて!」という子も終盤にはちゃんと氷の上を滑っていました。リンクの外で見守っていた保護者さんからも、「すごい!滑れるようになってる!」と驚きの声が聞かれました(^O^)

スケート教室1  スケート教室2   スケート教室3

◆11月9日◆岩国市防災学習館視察&やまだ屋工場見学 【女性部自主企画事業】

 コミセン女性部で、「岩国市防災学習館災害体験&やまだ屋おおのファクトリー工場見学」と題して、視察研修に行きました。
 いわくに消防防災センターでは、消火体験や地震体験、119番通報体験などいろいろな体験をし、「もしも」の災害時には、今回の体験を活かしたいと思いました。
 錦帯橋近くでお昼ご飯を食べた後は、廿日市のもみじ饅頭の製造現場「やまだ屋おおのファクトリー」へ行き、焼成行程や焼菓子作りを見学しました。
 参加された30人の皆さんは、会話も弾み、終始楽しく過ごされ、親睦の深まる充実した研修となりました。 

女性部研修1   女性部研修2  女性部研修3
 女性部研修4  女性部研修5  女性部研修6

◆10月24日◆ ふれあいサロン

 気持ちよい秋晴れの中、「秋の大運動会」を開催しました。
 会員さんによる選手宣誓で始まり、ラジオ体操で体をほぐした後、玉入れ競争、おたまでピンポン回し競争、サロンスタッフによる借り物競争などいろんな競技で楽しみました。終始大笑いに包まれた大運動会になりました。
 運動会が終わると「創新銭太鼓 はいからさん」の皆さんに花傘踊りやの銭太鼓を披露していただきました。暖かい陽気の中、心地良い音と踊りをゆっくり観賞しました。

秋の大運動会①  秋の大運動会②   秋の大運動会③
 秋の大運動会④  秋の大運動会⑤  秋の大運動会⑥

◆10月20・21日◆ 第9回直江地区文化祭

 さわやかな秋晴れの中、2日間にわたり、直江コミュニティセンターを会場に『直江地区文化祭』を開催いたしました。今年の文化祭も、地域の皆様のご協力とご参加により、子どもから高齢の方まで多くの方々に楽しんでいただける会場を創りあげることができました。

 初日は、直江町獅子舞保存会の演舞から始まり、、中部幼稚園の演技、出農太鼓、斐川西中学校の合唱と吹奏楽、ハニー スパイス ミュージックと続きました。ステージ以外でも出張ふれあい動物園やふたば園のパンなど、子どもから大人まで幅広い年代に好評でした。

文化祭1日目①   文化祭1日目②  文化祭1日目③
 文化祭1日目④  文化祭1日目⑤  文化祭1日目⑥
 文化祭1日目⑦  文化祭1日目⑧  文化祭1日目⑨

 2日目は、出雲商業高校のマーチングから始まり、日本語教室のみなさまによる荒茅音頭、地域で活動されている皆さまによる、フォークダンスや民謡、わらべ唄、よさこいなどのステージ発表で盛り上がりました。

文化祭2日目⑩  文化祭2日目⑪   文化祭2日目⑫
 文化祭2日目⑬  文化祭2日目⑭  文化祭2日目⑮
 文化祭2日目⑯  文化祭2日目⑰  文化祭2日目⑱

◆10月15日◆ なおえ花いっぱい活動(2回目) 【環境福祉部自主企画事業】

 「花いっぱい活動」第2回目を行いました☆
 まず、JA職員さんに、花苗の栽培方法と寄せ植えの講習会をしていただきました。参加者さんからいろんな質問もあり、みなさん参考になることがたくさんあったようです。
 講習会が終わると、9cmポットで育った花苗をプランターや花壇、公園などに植え替える作業をしました。花の配置をみんなで考えて決めるなど、全員で協力しながら楽しく植えました。

なおえ花いっぱい活動1   なおえ花いっぱい活動2 なおえ花いっぱい活動3 
 なおえ花いっぱい活動4  なおえ花いっぱい活動5  なおえ花いっぱい活動6

◆10月9日◆ 中部小学校2年生さん町探検

 中部小学校2年生さんが、町探検学習のため来館されました。
 コミセンの仕事について説明を聞いたり、コミセン内を見学しながら、知ったことを懸命にノートに書いている姿にとても感心しました。
 コミセンに興味をもってもらい、これからいろんなイベントに参加してもらえるとうれしいです。

   町探検1 町探検2