ページの先頭です。
ページの本文です。

現在位置: トップページ > 市民のくらし > 市民の声 > まちづくり懇談会 >まちづくり懇談会~語ろう まちの未来図を~

まちづくり懇談会~語ろう まちの未来図を~

 市では、広聴活動の一環として、まちづくり懇談会を開催しています。 

(1)目的

 まちづくり懇談会は、市政への住民参加を推進し開かれた市政をめざし、広聴事業の一環として市民の皆様と情報交換を行うものです。
 平成24年度に策定した市の総合振興計画「出雲未来図」をふまえ、市民の皆さまと市長が地区の将来像やまちづくりに対する提案または課題等について自由な意見交換を行います。
 なお懇談会は、地区の皆様の提案や意見をお聞きする場であり、その場で結論を出したり、回答を求めるものではなく、頂いた提案等を持ち帰って検討し、市政の運営に生かします。
 陳情・要望・苦情等の直接交渉の場ではありませんのでご理解ください。

(2)開催形態

 主催 出雲市、各地区自治協会等
 協力 各地区コミュニティセンター

(3)名称

 まちづくり懇談会~語ろう まちの未来図を~

(4)開催の単位

 コミュニティセンター単位での開催を基本とし、開催を希望する地区からの申込み制とします。
 複数の地区で共通する課題等について話し合いたい場合などは、合同で開催することも可能です。

(5)開催日時

 平成30年度のまちづくり懇談会の開催期間は、平成31年1月末までとし、原則として市議会の会期中は開催しないこととします。
 開催日は、平日の開催を基本とします。(地区の希望があれば土曜日または日曜日で調整することも検討します。)また、時間は1時間30分とします。希望が多い場合は、開催頻度の少ない地区を優先し、日程を調整します。 

(6)出席者

 市の出席者は、市長、副市長、教育長、総合政策部長を基本とします。
 地区の出席者および人数は、膝をまじえた意見交換ができるよう、地区でご検討ください。

(7)懇談会の内容

 地区の将来像やまちづくりに対する提案または課題等についての意見交換を行います。地区の特徴的な活動内容について、冒頭15分程度で発表をお願いします。項目数については、議論の深まりを期待し、おおむね3項目程度としてください。なお、意見交換の内容や進め方については、事前に広報情報課と地区代表者による打合せを行います。

(8)まちづくり懇談会開催について

 まちづくり懇談会の開催を希望される団体は、平成30年8月末までに計画書を提出してください。(8月~9月の開催を希望される場合は開催計画書は、開催希望日のおおむね2か月前までに提出してください。)計画書の様式については、下記のダウンロードファイルのとおりとしています。 
 

(9)過去のまちづくり懇談会の開催状況

   平成21年度以降に開催されたまちづくり懇談会の開催地区、懇談項目などは、下記の関連情報からご覧いただけます。

関連情報

ダウンロード

このページの
お問い合せ先
総合政策部 広報情報課
電話番号:0853-21-8578
FAX番号:0853-21-6509
メールアドレス:kouhou@city.izumo.shimane.jp

ページの先頭へ