ページの先頭です。
ページの本文です。

住所変更などの手続はお済ですか?
 ~春の引越しシーズンは、市民課窓口が混雑します~

 

 住所が変わったら、14日以内に届出するよう、法律で定められています。
例年、転出・転入・転居などの住所変更が多くなる3月中旬から4月初旬及びゴールデンウィーク前後にかけて窓口が大変込み合います。
 混雑が予想される日時や、手続きのポイントなどをお知らせしますので参考にしてください。

 

1.窓口の開設時間

 月曜日~金曜日(祝日除く) 午前8時30分~午後5時15分

  なお、住所変更手続(転出・転入・転居など)については市民課の手続後に他の課での手続が必要な場合がありますので、概ね16時30分までにお越しください。

2.混雑が予想される日時

 ・3月中旬から4月初旬及びゴールデンウィーク前後

 ・月曜日、金曜日及び祝日明け

 ・午前11時~午後2時ごろ

 

3.比較的窓口が空いている日時

 ・火曜日~木曜日

 ・午前8時30分~午前10時ごろ、午後3時ごろ~午後5時ごろ

 

4.戸籍や住民票の手続の際には「本人確認資料」を持参してください

 個人情報の不正取得や、虚偽の手続を防ぐため、住所変更、戸籍や住民票の取得手続の際には「本人確認資料」により本人確認を行っています。窓口を利用される方には負担をかけますが、皆さんの個人情報を守るためのものですので、ご協力をお願いします。

【本人確認資料】

 ▼顔写真付きの官公署発行の書類を1点

 (例)運転免許証、マイナンバー(個人番号)カード、顔写真付の住基カード、パスポート、在留カード及び特別永住者証明書など

 ▼上の書類がない場合は、次の書類を2点以上

 (例)健康保険証、介護保険証、年金手帳、年金証書、(公立学校の)学生証など

 

5.委任状の提出をお願いします

 本人以外の方が住民票、戸籍謄(抄)本などの取得や住所変更などの手続を行う場合は、委任状が必要になることがあります。

 

6.印鑑登録証明書(印鑑証明)の発行には印鑑登録証が必要です

 印鑑証明の発行には「印鑑登録証」が必要ですので、必ず持参してください。また、印鑑登録を即日にしたい場合には、本人がお出かけの上、「顔写真付きの本人確認資料」が必要です。代理の方が申請される場合や、「顔写真付きの本人確認資料」がない場合は、後日登録となります。

 

7.お近くの窓口をご利用ください

 転入、転出、転居などの住所変更、戸籍や住民票の手続は本庁・支所いずれの窓口でも対応できます。お近くの窓口をご利用ください。

 

*ご不明な点は、あらかじめお問い合わせされてから、お出かけください。

 

【おたずね】

本庁   市民課     TEL:21-2315

平田支所 市民福祉課   TEL:63-5565

佐田支所 市民サービス課 TEL:84-0115

多伎支所 市民サービス課 TEL:86-3116

湖陵支所 市民サービス課 TEL:43-1214

大社支所 市民サービス課 TEL:53-3115

斐川支所 市民福祉課   TEL:73-9100

このページの
お問い合せ先
健康福祉部 市民課
電話番号:0853-21-2315
FAX番号:0853-20-0051
メールアドレス:shimin@city.izumo.shimane.jp

ページの先頭へ