ページの先頭です。
ページの本文です。

現在位置: トップページ > 市民のくらし > 出雲市データ > 統計情報 >2010農林業センサスの結果が公表されました。

現在位置: トップページ > 市民のくらし > 目的や内容で探す > 産業・雇用・労働・観光 > 農林水産業 >2010農林業センサスの結果が公表されました。

2010農林業センサスの結果が公表されました。

平成21年に実施した農林業センサスの確報値が公表されました。

(追記)平成23年10月1日の出雲市と斐川町との合併にあわせ、斐川地域の結果を掲載します。

1 農林業経営体(単位:経営体)

農業経営体数、林業経営体数ともに、5年前から経営体数が減少しています。

 ※単位となる経営体とは、生産又は作業に係る面積・頭数が一定の以上の農林産物の生産又は農林業作業の受託を受けて事業を行う者をいう。

地域  平成22年(増減率:%) 平成17年
農林業経営体 農業経営体 林業経営体 農林業経営体 農業経営体 林業経営体
出雲市 4,985(▲22.9) 4,937(▲22.6) 199(▲42.8) 6,463 6,380 348
 

出雲

1,938(▲19.5) 1,920(▲19.6) 75(▲1.3) 2,406 2,389 76
  平田 1,001(▲27.2) 1,000(▲26.4) 22(▲53.2) 1,375 1,359 47
  佐田 480(▲11.8) 463(▲11.3) 68(▲54.7) 544 522 150
  多伎 128(▲23.4) 125(▲22.4) 12(▲62.5)

167

161 32
  湖陵 117(▲20.4) 115(▲16.7) 3(▲76.9) 147 138 13
  大社 309(▲21.2) 308(▲21.0) 5(▲16.7) 392 390 6
  斐川 1,012(▲29.3) 1,006(▲29.2) 14(▲41.7) 1,432 1,421 24

 2 農家数、経営耕地面積

  総農家数は、すべての地域で5年前に比べて減少し、経営耕地面積は、湖陵地域以外の地域は5年前に比べて減少しています。

 ※農家とは、経営耕地面積が10a以上の世帯又は10a未満でも調査期日前1年間で農産物販売額が15万円以上あった世帯をいう。

地域 平成22年(増減率:%) 平成17年
総農家数(戸) 経営耕地面積(ha) 総農家数 経営耕地面積
出雲市 8,096(▲11.8) 5,447(▲16.6) 9,185 6,532
 

出雲

3,238(▲9.4) 2,055(▲13.3) 3,572 2,369
  平田 1,604(▲14.7) 1,175(▲18.7) 1,881 1,445
  佐田 657(▲8.1) 338(▲9.6) 715 374
  多伎 239(▲15.8) 96(▲17.2)

284

116
  湖陵 243(▲6.9) 125(5.0) 261 119
  大社 478(▲10.0) 287(▲11.4) 531 324
  斐川 1,637(▲15.7) 1,371(▲23.2) 1,941 1,785

 

3 林家数、保有山林面積

佐田地域では5年前に比べて、林家数、保有山林面積ともに減少していますが、それ以外の地域では、林家数又は保有山林面積の増加が見られます。

地域 平成22年(増減率:%) 平成17年
林家数(戸) 保有山林面積(ha) 林家数 保有山林面積
出雲市 3,430(0.2) 15,561(1.3) 3,420 15,360
 

出雲

1,130(1.3) 4,160(8.6) 1,115 3,831
  平田 784(4.1) 2,113(9.6) 753 1,928
  佐田 656(▲5.3) 3,959(▲9.8) 693 4,388
  多伎 258(▲1.1) 1,217(3.2)

261

1,179
  湖陵 145(0.7) 478(2.4) 144 467
  大社 148(▲1.3) 2,714(0.9) 150 2,690
  斐川 309(1.6) 921(5.0) 304 877

4 その他調査事項

農業について:農業経営の特徴、土地、農業機械の所有数、労働力(農業)、農作物、果樹、家畜等

林業について:林業経営の特徴、山林、労働力(林業)、林産物、林業作業等

5 外部リンク

島根県統計データベース‐農林業センサス

 

このページの
お問い合せ先
総務部 総務課
電話番号:0853-21-6301
FAX番号:0853-21-2222
メールアドレス:soumu@city.izumo.shimane.jp

ページの先頭へ