子育てべんり帳
出雲市役所子ども未来部子ども政策課
# 相談機関 # 問い合わせ # サイトマップ
子育て支援施策の一覧
 
妊娠・出産手当て・助成医療・健康子育て支援保育所・幼稚園・児童クラブ
 
ホーム医療・健康 > 健康診査・予防接種
 
医療
乳幼児等医療費助成
乳幼児等医療費助成
小児救急電話相談
夜間・休日診療
健康検診・予防接種
健康
#
相談ごとは
問い合わせ先一覧
施設周辺地図
子育て支援施策一覧
育メンプロジェクト
子育て便利帳(冊子版)
マチイロ
健康診査・予防接種 乳幼児健康健診

個別健診(乳児一般健康診査)

 乳児健康診査にかかる費用を乳児期に2回(生後1か月頃と9〜10か月頃の受診が望ましいです)一定額を公費負担します。

場 所
医療機関(小児科)
備 考
持っていくもの…乳児一般健康診査受診票(母子健康手帳別冊に添付)、母子健康手帳
満1歳になった日の属する月の末日までに受診しましょう! ただし、1日生まれの方は前月末日までとなります。

集団健診

対  象

4か月児

1歳6か月児

3歳児

内容

問診・計測・診察・相談
○ブックスタート※
○離乳食学習

問診・計測・診察・相談・歯科検診
○フッ化物歯面塗布
○栄養・育児・心理相談

問診・計測・診察・相談・歯科検診
○検尿 ○視力・視機能検査・聴力検査
○栄養・育児・心理相談

場所

【毎月実施】出雲市役所くにびきホール 又は 出雲保健所
 (開催日によって会場が変わります。健康増進課へおたずねください。)

【毎月実施】斐川健康福祉センター(まめなが一番館)

【隔月実施】ひらた子育て支援センター(1歳6か月児健診、3歳児健診のみ実施)

案内方法

広報掲載・対象者には個人通知をします

個人通知の案内と異なる日程や会場を希望される場合は、お問い合わせください。

問い合わせ

本庁・・・健康増進課
平田・佐田・多伎・湖陵・大社・斐川行政センター・・・市民サービス課

※ブックスタート:絵本をとおして、親子でふれあうきっかけをつくるため、4か月児健診時に絵本の読み聞かせを体験していただき絵本を贈呈しています。

予防接種

定期予防接種(法令で定められた予防接種)

ワクチンの種類

対象年齢

望ましい時期

ヒ  ブ

生後2か月から5歳に至るまで 生後2か月〜7か月の間に接種開始し、計4回接種

小児用肺炎球菌

生後2か月から5歳に至るまで 生後2か月〜7か月の間に接種開始し、計4回接種

B型肝炎

生後2か月から1歳に至るまで 生後2か月〜9か月の間に計3回接種

4種混合 ・ジフテリア
   ・破傷風
   ・百日咳
     ・不活化ポリオ

生後3ヶ月から7歳半に至るまで 1期初回:生後3か月〜12 か月の間に、計3回接種
1期追加:初回接種終了後、7歳半に至るまでに1回接種

B C G

1歳に至るまで 生後5か月〜8ヶ月の間に1回接種

水  痘

1歳から3歳に至るまで 初回:満1歳〜1歳3か月の間に1回接種
追加:初回接種終了後、1回接種

麻しん風しん混合

1期:1歳から2歳に至るまで 1期:1歳になったら早めに(1回接種)
2期:小学校就学前の1年間 2期:就学1年前になったら早めに(1回接種)

日本脳炎

1期:生後6ヶ月から7歳半に至るまで 1期初回:3歳〜4歳の間に2回接種
1期追加:4歳〜5歳の間に1回接種
2期:9歳から13歳に至るまで 2期:小学校4年生の間に1回接種

2種混合 ・ジフテリア
   ・破傷風

11歳から13歳に至るまで 小学校6年生の間に1回接種

※1 ヒブ、小児用肺炎球菌については、接種開始月例によって接種回数が変わります。
※2 定期接種は原則無料ですが、接種年齢・接種間隔を誤ると有料になる場合がありますのでご注意ください。
※3 里帰り出産などで県外の医療機関で予防接種を受ける場合は、事前申請により費用を払い戻しします(上限あり)。

問い合わせ

健康増進課健康企画係 電話:21-6829

   
  ページTOPへ  
   
  出雲市役所子ども未来部子ども政策課子育てべんり帳