イベント・講座のご案内


★出雲市文化財保護審議会委員講座



昨年度の講座のようす

 出雲市の文化財保護・活用に関する諮問機関である文化財保護審議会は、文化財各分野の専門知識を有する方々で構成されています。
 本講座では、この審議会の委員を講師にお招きし、出雲の歴史や文化を、それぞれの専門分野の立場から、みなさまにわかりやすく解説します。みなさまのお申し込みをお待ちしています。
 第1回 2月22日(土)
 
「杵築富くじ興行とその経済効果」
   講師:山ア 裕二 氏 (公益財団法人いづも財団 事務局長)

 第2回 2月29日(土)
 
「出雲の神像−その信仰と造形」
   講師:的野 克之 氏 (島根県立古代出雲歴史博物館 参与)

 第3回 3月7日(土)
 「神門通りの形成と出雲大社の神苑拡張計画
  (大社の近代化と近代的な神社景観の形成)」
   講師:和田 嘉宥 氏 (米子工業高等専門学校 名誉教授)
【各講座共通】
 ■時 間  14:00〜16:00
 
■会 場  出雲弥生の森博物館 たいけん学習室
 
■定 員  各回 100名 
 
■受講料  各回 300円
 
■申込方法
  
下記の申込書により、出雲弥生の森博物館へお申し込みください。
  
なお、電話・FAXでも受け付けております。

  チラシ申込書ダウンロード(PDF形式)

 
    しまね電子申請サービス → こちら


★館長講座



昨年度の講座のようす

 出雲の歴史について、当館の館長が、ここでしか聞けない話をします。
 今回は、「モノから歴史をひも解く」シリーズをお送りします。
 全3回で開催します。個々の講座だけでも受講いただけます。みなさまのお申込みをお待ちしています。
 第1回 9月28日(土)

 「戦争記念物から
   出雲の近代史をひも解く」


斐川日清日露戦争記念碑
 第2回 11月23日(土・祝)

 「瓦から
   
島根の歴史をひも解く」
 

備後の瓦工人が出雲で瓦づくり!
 第3回 1月25日(土)

 「須恵器から
  
 山陰の歴史をひも解く」


はそうを覗くと歴史がみえる?
【各講座共通】
 ■講 師  花谷 浩
 ■時 間  14:00〜16:00

 
■会 場  出雲弥生の森博物館 たいけん学習室
 
■定 員  各回 100名 
 
■受講料  各回 300円
 
■申込方法
  
下記の申込書により、出雲弥生の森博物館へお申し込みください。
  
なお、電話・FAXでも受け付けております。
  
チラシ申込書ダウンロード(PDF形式)

 
    しまね電子申請サービス → こちら


 
↑このページのトップへ