イベント・講座のご案内

★館長講座



昨年度の講座のようす

 出雲の歴史について、当館の館長が、ここでしか聞けない話をします。
 今回は、「モノから歴史をひも解く」シリーズをお送りします。
 全3回で開催します。個々の講座だけでも受講いただけます。
 みなさまのお申込みをお待ちしています。
 第1回 9月28日(土)

 「戦争記念物から
   出雲の近代史をひも解く」


斐川日清日露戦争記念碑
 第2回 11月23日(土)

 「瓦から
   
島根の歴史をひも解く」
 

備後の瓦工人が出雲で瓦づくり!
 第3回 1月25日(土)

 「須恵器から
  
 山陰の歴史をひも解く」


はそうを覗くと歴史がみえる?
【各講座共通】
 ■講 師  花谷 浩
 ■時 間  14:00〜16:00

 
■会 場  出雲弥生の森博物館 たいけん学習室
 
■定 員  各回 100名 
 
■受講料  各回 300円
 
■申込方法
  
下記の申込書により、出雲弥生の森博物館へお申し込みください。
  
なお、電話・FAXでも受け付けております。
  
チラシ申込書ダウンロード(PDF形式)

   しまね電子申請サービス → こちら



★職員リレー講座


 出雲市の文化財や歴史、最新の発掘成果や調査報告について、文化財課の職員が分かりやすく解説します。
 今年も全3回で開催します。個々の講座だけでも受講いただけます。みなさまのお申込みをお待ちしています。
 第1回 6月22日(土)
 「神門横穴墓群の発掘調査報告」
     講師:原 俊二、石原 聡


 近年、出雲市内では、古墳時代の横穴墓の発掘調査が増加しています。この講座では、出雲市内の横穴墓の様相について、わかりやすく報告します。また、昨年度、発掘調査を行った神西沖町の神門横穴墓群第10支群の調査成果についても、担当職員が報告します。発掘調査は今年度も継続しますので、この講座でお話しする内容は、中間報告となります。
 

神門横穴墓発掘調査の様子
 第2回 8月3日(土)
 「解説 いずもの登録文化財」
     講師:景山 このみ

 貴重な文化財を保護するしくみに、国の登録文化財制度があります。出雲市には25件の登録文化財建造物があり、出雲の古き良き伝統や近代化の様子を伝えてくれます。今回は、登録文化財のしくみや魅力について解説します
 

出雲日御碕灯台
 第3回 8月24日(土)
 「出雲における弥生・
       古墳時代の埋葬儀礼」

     講師:坂本 豊治


 初代の出雲王が埋葬された西谷3号墓では、4本柱の構築物、その中から200個体を超える土器が確認されました。これらを使った埋葬儀礼には、どんな意味があったのでしょうか。他事例を紹介しながら、儀礼についてお話しします。
  

西谷3号墓の主柱と
供えられた飲食物とその容器の再現
 【各講座共通】
 ■時 間  14:00〜16:00
 ■会 場  出雲弥生の森博物館 たいけん学習室
 ■定 員  各回 80名 
 ■受講料  各回 300円
 ■申込方法
  下記の申込書により、出雲弥生の森博物館へお申し込みください。
  なお、電話・FAXでも受け付けております。
   チラシ申込書ダウンロード(PDF形式)

   しまね電子申請サービス → こちら



 
↑このページのトップへ