ページの先頭です。
ページの本文です。

現在位置: トップページ > 市民のくらし > 人生のできごとから探す > 育児 > 保育関係施設 > 特別保育 >病児・病後児保育室【利用案内】

現在位置: トップページ > 市民のくらし > 人生のできごとから探す > 病気・ケガ > 病児・病後児保育 >病児・病後児保育室【利用案内】

現在位置: トップページ > 市民のくらし > 目的や内容で探す > 健康・福祉 > 健康 > 子どもの健康 >病児・病後児保育室【利用案内】

現在位置: トップページ > 市民のくらし > 目的や内容で探す > 教育・子育て > 子育て > 保育関係施設 > 特別保育 >病児・病後児保育室【利用案内】

現在位置: トップページ > 事業者向け > 保健衛生・福祉 > 医療機関の方へ >病児・病後児保育室【利用案内】

育児

病児・病後児保育室【利用案内】

飾り飾り飾り飾り飾り飾り 利用案内 飾り飾り飾り飾り飾り飾り飾り飾り飾り飾り飾り飾り飾り飾り飾り飾り飾り飾り飾り

施設へ電話連絡のうえ、事前に

お子様と一緒に施設を見学しておきましょう!

 

 

 

飾り飾り飾り飾り飾り飾り飾り飾り飾り飾り飾り飾り飾り飾り飾り飾り飾り飾り飾り飾り飾り飾り飾り飾り飾り飾り飾り飾り飾り飾り

事業概要                    実施場所


 

 1予約

利用を希望する施設へ直接連絡して予約します。

 

  施設 予約受付 予約変更・
キャンセル連絡
病児保育室 伊藤産婦人科眼科医院「らっこ」 平日7:00~21:00(電話) 当日朝7:00まで
わたなべこどもレディースクリニック「ひよこ」 平日8:00~18:00(電話) 当日朝8:30まで
島根大学医学部附属病院「ニコニコうさぎ」 平日7:30~19:00(電話) 当日朝7:30まで
病後児保育室 浜山あおい保育園「まーま」 平日8:30~18:00(電話またはメール)

上記以外の時間(メール)
当日朝7:30まで(連絡がない場合はキャンセル扱い)
おおつか保育園「いるか組」
あすなろ第2保育園「あすなろキッズルーム」

 

 

*「ひよこ」「あすなろキッズルーム」は、自動予約受付システ
 ムを利用できます。
 

*食事アレルギーがある方や急な利用の場合などは、お弁当を

 持参していただく場合があります。詳しくは各施設へご相談

 ください。

*メールでのご予約の場合、すぐにお返事ができないことがあり

 ますのでご了承ください。
*定員がいっぱいになった時や、伝染性の疾患が重なった時、ま
 たは基礎疾患の程度によりお受けできない場合があります。ご
 了承ください。




2受診

かかりつけ医を受診

【医師連絡票】に記入してもらいましょう。

 

【医師連絡票】の記入には、別途 文書料がかかります

*連日利用する場合には、当初提出した【医師連絡票】

 (土日をはさんで)1週間 継続して利用することができます。

 その間は複数の施設をまたいで連日利用できます。

 ただし、病名が変わった場合や、保育園等へ行かれた場合は

 再度【医師連絡票】に記入してもらってください。

 また、医師の許可があっても、当日の朝熱が高い場合など、

 施設を利用できない場合があります。

*病児保育室「らっこ」を利用される場合は、利用前に伊藤産婦

 人科眼科医院で受診することもできます。

*病児保育室「ひよこ」を利用される場合は、利用前に毎回

 わたなべこどもレディースクリニックでの受診が必要です。

 (診察料がかかります。)

 

3利用

 持ち物を確認して利用しましょう。

 

 初めてのご利用の際に、医師連絡票や病状連絡票・与薬依頼票などの用紙が複数回分セットとなった「利用ブック」(保護者と施設との間の連絡帳)をお渡しします。

 

 【出雲市病児・病後児保育室利用登録票】

 【医師連絡票】*かかりつけ医で記入してもらったもの

 【保護者からの病状連絡票】

 【与薬依頼票】*与薬が必要な場合のみ

 

<その他 用意するもの>

  母子健康手帳、お薬手帳、

  着替え一式(3~4組)、

  紙オムツ(最低5枚、必要な方のみ)、

  食事に使うエプロン1~3枚

  手拭きタオル3枚、ビニール袋2~3枚

  乳児さんの場合は、ミルク(回数分)、哺乳ビン
   ※その他必要なものは各施設からご案内します。

 

 

 

ダウンロード

このページの
お問い合せ先
出雲市役所 保育幼稚園課
電話番号:0853-21-6964
FAX番号:0853-21-6413
メールアドレス:hoiku@city.izumo.shimane.jp

ページの先頭へ