ページの先頭です。
ページの本文です。
育児

ファミリーサポートセンター

 

ファミリーサポートセンターとは

子どもの送迎や託児などの子育ての「援助を受けたい人」と「援助を行いたい人」をあらかじめ登録しておき、援助が必要となった時に援助してくれる人を紹介するところです。 

ファミリーサポートセンター会員さんの声のご紹介        

2
                                  
~保育園への送りサポート~        
『このサポートを始めて2年になります。ひまわり、雲、落ち葉、水たまりの氷…その季節ならではのちょっとした楽しみを見つけて、元気に登園する○○ちゃん。いろいろ教えてもらって気づくことがいっぱいです。私にとっても楽しく癒される朝のひと時です。』  まかせて会員さん(子育てのお手伝いをしてくださる方)より
 
                       7  4  3  5  6                      
 
~保育園へお迎え、託児サポート~       
『久しぶりの○○ちゃんのサポートでした。スーパーで会うと照れているのに、保育園へ迎えに行ったら飛びついてがっつりしがみ付いてくれました。ありがとう!嬉しくて涙が出そうでしたよ。少し心がくたびれてた私はたくさんパワーをもらいました。それにしても大きくなりました。しがみつく手足の長さと重さ!言葉も半分英語(??)だったのになんぼでも日本語を話して…。成長の大きさにびっくりです。』  まかせて会員さん(子育てのお手伝いをしてくださる方)より 
                 
 
~児童クラブへお迎え、おねがい会員宅へ送り~    
『仕事の都合で児童クラブのお迎えが間に合わず、サポートをお願いしています。子どももまかせて会員さんを慕っているので安心していますし、感謝しています。実家は遠いですが近くに実家があるように思え心強いです。』  おねがい会員さん(子育てのお手伝いを依頼される方)より

 

★会員になるには

 出雲市に在住または在勤の方ならどなたでも会員になれます。<センターでの登録手続きが必要です>

  ・おねがい(依頼)会員…小学校6年生までの子どもの、子育ての援助を受けたい人

  ・まかせて(援助)会員…子育ての援助をしたい人

  ・どっちも(両方)会員…子育ての援助をしたり、援助を受けたり、両方したい人

 

★援助できる内容

 ・保育所、幼稚園、児童クラブ、習い事などへの子どもの送迎

 ・会員宅などでの一時的な託児

 

★報酬基準 (子ども1人につき30分あたり) 

一般(平日 7:00~19:00)

300円

早朝・夜間・土曜日・日曜日・祝日

(注:宿泊は原則として行わない)

400円

病児(回復期、軽度に限る)

400円

   ※兄弟姉妹で同時に利用する場合、2人目からは半額とします。(病児は除く)

 

★センターの受付時間と休所日

  受付時間:8時30分~17時

  休所日:土曜日、日曜日、祝日、年末年始(12/29~1/3)

 

★申し込み・お問い合わせ

  いずもファミリーサポートセンター 本部 

   〒693-0007 出雲市駅北町10-3 出雲市駅高架下 アトネスいずも東隣

   TEL&FAX(0853)30-1261

   E-mail:kosodate@local.city.izumo.shimane.jp

  いずもファミリーサポートセンター 平田支部

   〒691-0001 出雲市平田町2112-1 ひらた子育て支援センター内

   TEL&FAX(0853)63-4466

      E-mail:famisapo-h@local.city.izumo.shimane.jp

   ※木曜日は斐川支部の事務所で業務を行います。ただし、電話・メールはそのまま使えます。

    いずもファミリーサポートセンター 斐川支部

   〒699-0505 出雲市斐川町上庄原 まめなが一番館内

   TEL(0853)73-7375  FAX(0853)73-7376

      E-mail:famisapo-hw@local.city.izumo.shimane.jp

地図

 
このページの
お問い合せ先
子ども未来部 子ども政策課
電話番号:0853-21-6963
FAX番号:0853-21-6413
メールアドレス:kodomo@city.izumo.shimane.jp

ページの先頭へ